I wander’d lonely as a cloud
That floats on high o’er vales and hills,
When all at once I saw a crowd,
A host of golden daffodils,
Beside the lake, beneath the trees
Fluttering and dancing in the breeze.

 

— Daffodils, William Wordsworth

 

まるで谷や丘の上を浮かぶ雲のようにワタシは彷徨っていた。
そうしたら突然、金色に輝く 水仙の花を見つけたんだ。
それは湖の側で、木々の下で、 そよ風に吹かれながら揺れたり、踊ったりしていた。