こんばんは!

assistantの寺嶋です◎

 

 

先日お休みを利用して

足を運んだのは豊洲。

 

 

お目当はそう

 

 

 

劇団☆新感線 による 修羅天魔 !!

 

 

 

 

この 髑髏城の七人 シリーズ

1990年から公演されており

7年ごとに設定や演出、アプローチを多種多様に変えて上演されている大人気作品。

 

 

去年は1年間をかけて

花 鳥 風 月 の4シーズンに分かれ

シーズンごとに異なるキャスト、脚本、演習で

上演されており

僕は シーズンを見て一気にこの舞台のファンになりました◎

 

 

 

 

 

そして今回は 花鳥風月 シーズンに続き

極 シーズン。

 

 

さらに今回は知人が出演するということもあり

かなりの期待を込めて会場に向かったのですが

 

 

期待をはるかに上回る圧倒的なスケールと

会場を飲み込むキャストさんたちの演技に

終始感激でした◎

テレビや映画と違って

キャストさんたちの生の演技の熱が

ひしひしと伝わってくるそんなステージでした!

 

 

大人気作品のため

チケットも前売りはほぼ完売しており

前日販売や当日抽選などで少し手に入りにくくなっておりますが

これはそこまでしてでも見にいく価値ある作品です◎

ご興味のあるかたはぜひ!

 

 

assistant 寺嶋 智浩