こんにちは!

assistantの寺嶋です◎

今日は美容師あるあるネタの中でも

かなり上位に入る

【前髪自分で切っちゃいました…】

問題について。笑

カラーやパーマなどの周期にあわせて

カットをしていると

どうしてもそれよりも早いタイミングで

気になりやすい前髪。

特に前髪を作ってるスタイルをされている

お客様はそこに対するこだわりの強さから

数ミリ単位での伸びが気になってしまいがち。

もちろん僕たち美容師もそこに対する

こだわりは負けていませんので

【そろそろ気になってきたなぁ、、、】

のお気持ちはすごくわかります!

そしてそこで起こる

【セルフカットという発想】。

実に画期的です◎

そこで今回は 絶対失敗しない前髪の切り方

お伝えさせていただきます。

まずハサミを準備します。

僕は美容師なので今回はシザーをつかいます。

そしてシザーを前髪の切りたい位置に持っていきます

この時

よくありがちなのが真横にハサミを入れること

これは絶対NGです。

これをするとパッツンにしかなりません。

もっというと相当腕のいい方でない限り

パッツンにもなりません。笑

失敗したくないのであれば

このようにハサミに入れましょう◎

そして

ここで一度思いとどまりましょう。

もう一度言います。

ここで一度思いとどまりましょう。

そして 03-5766-5663 にお電話いただくか

もしくは artifata 予約 で検索していただきまして、

前髪カット で予約しましょう。

これが絶対失敗しない前髪の切り方です。笑

【ちょっと伸びて気になってきた】

お気持ちはよくわかります。

その ちょっと が気になるほど

前髪って繊細なんです。

その繊細な前髪を自分で切って失敗したら、、、

きっともっと気になっちゃいます。

その前髪で翌日、学校に会社に行けますか?

テンションさがりませんか??

なんてだいぶ脅してしまいましたが、、、

そうならないためには

たかが前髪されど前髪 です。

artifataでは前髪カットのみのご予約も

受け付けております。

たった15分程度しかお時間いただきません。

ちょっとお出かけのついでに、なんてのも大歓迎です◎

こだわりの前髪を ぜひお任せください◎

assistant 寺嶋 智浩